【趣味を仕事に】大好きなバイクに乗ってお小遣いを稼ぐ方法

私が10年越しにたどり着いた『バイクでお金を稼ぐ方法』それは【ウェブライティング】です。「バイクに関わる仕事がしたい」バイク好きな皆さんなら1度は考えたことがないですか?私はあります。

ライダー
大学生の私

就職活動では国内二輪メーカー4社を受けて撃沈しました。

今回は現在ライターとして活動している私が、バイクをテーマにライティングで稼ぐ方法をお伝えします。

今回の記事はこのような皆さんに向けて書いています。

  • バイクが大好き!
  • バイクに関わる仕事がしたい!
  • バイクに乗るためにお金がいる!
  • 好きなこと以外やりたくない!
  • 在宅でこっそりお小遣い稼ぎがしたい!

バイクに関わる仕事をしようと思って検索しても、選択肢はそんなに多くありません。最も簡単に誰でもできる【バイクに乗る仕事】はバイク便でしょうか?原付でも構わないのなら郵便配達や新聞配達、ピザのデリバリーなんかもあります。

白バイ隊員も候補に上がりますね。(白バイかっこいい!)

白バイ

レーサーやテストライダーっていうのも調べたら出てきますが、我々のような一般のツーリングライダーには縁のない仕事でしょう。

【バイクを作る・売る仕事】まで広げると、二輪メーカー、バイク販売店(営業や整備士)、バイク用品店なんかも候補に上がります。バイク雑誌を発行する出版社なんかもいいですね。

しかし、偏見かもしれませんがこれらの仕事は、自分が趣味でバイクに乗る時間が無くなるような気がします。(もしくは仕事で関わりすぎて乗りたくなくなる?)

そこで出てくるのが【ウェブライティング】です。ウェブライティングなら、自分のバイクに関する知識や経験がお金になりますし、個人事業主として開業届を出していれば仕事に関わるガソリン代などを経費として計上できて節税することも可能です。

いつも通りツーリングを楽しんだり、今抱えている悩みや使っている商品を紹介したりすることでバイクの維持費の足しになるので是非皆さんも個人事業主として登録しましょう。

個人事業主開業届の詳しい書き方はこちらの記事で解説していますので、開業届の書き方が知りたいという人は参考にしてください。【超簡単】個人事業主開業届の書き方【開業freee】

今回の記事を最後まで読んでいただければ皆さんの経験が必ずお金に変わります!

ウェブライティングとは

ウェブライティング

ウェブライティングとは、ウェブ上に掲載する文章を書く仕事です。具体的には、ブログやウェブメディアの記事執筆、商品のセールスライティングなどがあります。時間や場所に縛られず、パソコン1台とインターネットに接続する環境があれば特別なスキルなしでも始められるのが魅力です。

ライティングに関する書籍の要約をnoteにまとめているので興味があれば読んでみてください。

ウェブライティングを始める前に読む本|PaPa-Rider-FXDB|note

ウェブライティングでの稼ぎ方としては、大きく分けて以下の3つ。

  • 自分のブログを立ち上げて運営
  • クラウドソーシングで仕事を探して執筆
  • クライアントと直接契約で記事の執筆

それぞれにメリットやデメリットがありますので解説していきます。

自分のブログを運営する

自分のブログを運営するメリットには、次のようなものがあります。

  • 誰の影響も受けずに自分のペースで書くことができる
  • 自分の知識や経験がお金になる
  • 収入の上限値がない

まず、誰の影響も受けずに自分のペースで記事を書くことができます。しかし、ブログは自分との戦いで、怠けようと思ったら無限に怠けられるので、自分を律して書き続けることが大切です。

次に、本業や趣味の知識や経験がお金になります。これは、すでにあなたの頭の中に持っている情報を記事にすることで調べる手間を省くことができ、ブログを継続するハードルを下げてくれます。

そして、書いた記事が検索上位に表示されて沢山の人の目にとまることで収入が継続的に発生するようになります。

最大のデメリットは収益化するまでに時間がかかりすぎてしまうこと。収益の発生しない半年から1年(場合によっては数年)継続できる精神力が必要になります。

クラウドソーシングで記事を書く

従来、アウトソーシングという形で企業などが、外部に専門性の高い業務を外注するというトレンドがあった。しかし、昨今では、インターネットの普及により社外の「不特定多数」の人にそのような業務を外注するというケースが増えている。それらを総称し、クラウドソーシングと呼ばれている。知的生産力やコンテンツなどを、多数の人々から調達・集約し、事業成果を得ることを目的にしている。

引用元:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

クラウドソーシングサービスとしては下記の2社を使っている人が多いようです。(私も登録しています)

クラウドソーシングサービスのメリットは、営業活動がほとんど必要ないことです。仕事を探すというボタンをクリックして条件を絞り込んでいけばピッタリのお仕事が見つかるはずです。

やってみたい仕事が見つかればクライアントに提案文を送って採用されればお仕事をもらえます。単発の「タスク案件」ではなく継続性のある「プロジェクト案件」に申し込みましょう。

タスク案件は簡単なものが多いですが、報酬も安く、単発のため、いくら頑張っても大した収益になりません。プロジェクト案件なら月に数本以上の仕事が確約されており数千円〜数万円の報酬が貰える仕事もあります。

最初は文字単価1円以上、記事単価2,000円以上を目安に探すといいでしょう。それよりも安い仕事は労力に対して割に合わないので最初から手を出さないほうがいいです。(最初の1本をテストライティングとして請け負う場合は除く

デメリットはクラウドソーシングサービスに持っていかれる手数料が高いこと。報酬金額の20%ほどを手数料として支払うことになります。ある程度の実績を残したらクライアントと直接契約できるようになりたいですね。

クライアントと直接契約

私は現在、『モトコネクト』というメディアで直接契約させていただいています。

クラウドソーシングサービスで丁寧な仕事を心がけ、クライアントから評価していただければ直接お仕事の依頼が舞い込んでくることもあります。

直接契約のメリットはやはり手数料を取られないため頂いた報酬が全て自分のものになることです。その代わり、クラウドソーシングサービスという仲介役がいない分しっかりと信頼関係を築いて自分の立場を守っていかなくてはなりません。

あなたの悩みや思い出を募集中!

今回の記事を最後まで読んでいただければ皆さんの経験が必ずお金に変わります!と豪語した以上、私から皆さんにお仕事を発注します。

サラリーマンであり、ウェブライダーであり、パパライダーである私は正直なところバイクに乗れる頻度は多くありません。また、行動範囲も福岡を中心とした九州北部に偏ってしまいます。

まだ見ぬ全国各地のツーリングスポットや皆さんの使っているバイク用品のレビューなどの情報を求めています。自分の乗っているバイクの紹介などでもOK(できれば画像付きでいただきたいです)

いただいた情報は、ブログ記事やYou Tube動画のネタとして使わせていただきます。報酬はアマゾンギフト券500円分です。回数に制限はありませんが、次の条件を満たしてください。

アマゾンギフト券500円分をGETする方法

1.PaPa-Riderのツイッターをフォロー

2.固定ツイートを「いいね」&「リツイート」

3.PaPa-RiderのYouTubeチャンネルを登録

4.お問い合わせフォームからお問い合わせ

一緒に仕事ができる仲間を募集中!

記事テーマをもとにブログ記事の執筆をしていただけるライターさんを募集しています。

1記事3,000文字〜5,000文字で報酬は2,500円〜(記事の品質や納品頻度によって増減します。)あなたの実績や能力のわかる資料のURLをお問合せフォームより送ってください。

※ライター以外にも動画編集者やサムネイルデザイナーも募集中です。お気軽にお問い合わせください。

社会人として最低限のマナー、丁寧でスピーディーなやり取りが可能な方とお仕事がしたいです。お問合せフォームからのご連絡は書類選考だと考えてください。

一緒にお仕事したいと思えた方にはこちらから別途ご連絡差し上げます。※皆さんに必ず返信ができるわけではないことを予めご了承ください。

おわりに

「趣味が仕事になったらいいのに」誰もが一度は考えたことのあることだと思います。そして私にとってそれは「バイク」でした。

二輪車メーカーへの就職を目指していた大学時代の自分には文章を書くことでバイクに関わる仕事ができるなんて思ってもいませんでした。

パソコンさえあれば誰でもすぐに始められるウェブライティングは本当におすすめです。

これだけで食べていこうと思ったらそれは大変な苦労もありますが、お小遣いを稼ぐ、バイクの維持費の足しにする程度なら1ヶ月で稼ぎ始めることができます。

サラリーマンであり、パパライダーである私達には毎月のお小遣い以外の副収入が必要です。ぜひ皆さんの思い出や知識・経験、悩みをお金に変えて、より楽しいバイクライフを一緒に送っていきましょう!

  1. 1
    入力
  2. 2
    確認
  3. 3
    完了
お名前
必須
Twitterアカウント
必須
TwitterのアカウントURLを記入してください。
メールアドレス
必須
電話番号
任意
電話番号をハイフン無しで記入してください。
お問い合わせ内容必須
①テーマ 例)おすすめのツーリングスポット/バイク用品レビュー/カスタム紹介/愛車のインプレッション/抱えている悩み/PaPa-Riderへの質問 など。②タイトル ③一番伝えたいことは?④理由⑤具体例⑥最後にひとこと!をベースにお問い合わせ内容を記入してください。
添付ファイル
任意
予期しない問題が発生しました。後でもう一度やり直すか、他の方法で管理者に連絡してください。